トリスのジンジャーハイボール缶を飲んでみた | カロリーや度数について

2020年2月18日

トリス ジンジャーハイボール

本日はサントリーから期間限定で販売されているトリスウイスキーのジンジャーハイボール缶についてのレビューを行います。

レギュラー商品のトリスハイボールについてのレビューも過去に行っておりますので、そちらと併せてお読みいただけると幸いです。


トリスハイボールは定期的にこういった限定商品を発売しておりますが、本日私がいただくのはジンジャエールでウイスキーを割った、所謂ジンジャーハイと呼ばれる飲み方になります。

居酒屋などでもよく見かけるジンジャーハイではありますが、サントリーのトリスウイスキーを使用して作られたジンジャーハイボール缶の場合は一体どの様な構成に仕上げられているのかが非常に楽しみです。

まず最初に、トリス ジンジャーエールハイボール缶を実際に飲んでみた結果としては非常に美味しくまた購入をしたいと思える商品でした。

その詳細については下記に記していきますのでよろしくお願いいたします。

トリスウイスキーについての歴史やトリスハイボール缶についてのレビューも下記に添付しておきますので、併せてお読みいただければ幸いです。

・「トリスハイボールはまずい?濃いめの味やカロリー、度数について」
・「トリスウイスキーについて | トリスクラシック」

◇ あわせて読みたい

目次

トリス ジンジャーハイボール缶の概要

卓上のトリスハイボール缶

トリス ジンジャーハイボール缶のカロリーは100mlあたり47kcalとなっております。
通常のトリスハイボール缶(50kcal)よりも若干カロリーは控えめな模様。

糖類は2.34グラム。
糖質についての記載はありません。

アルコール度数は6%で通常のトリスハイボール缶(7%)よりも若干弱めになっております。

使用されている原料はウイスキー、糖類/炭酸、香料、酸味料。
容量は350mlです。

トリス ジンジャーハイボール缶の見た目について

トリスハイボール缶とグレンケアン

缶のデザインは鮮やかなグリーンが美しく目を引きます。
金色のグリーンの取り合わせは落ち着きがありながらも期間限定商品らしい賑やかさも併せ持ちます。

個人的には非常に良いデザインだと思います。

缶に記載されている「トリスおじさん」ことアンクルトリスも楽しそうですね(´・ω・`)

液色について

液色は結構薄めです。
手元に無いので比較はできませんが、通常のトリスハイボールと同じくらいの色味だと思います。

クリアな色味が非常に美しいです。

トリス ジンジャーハイボール缶の香りについて

鼻を近づけて最初に感じられる香りは以外にもシトラス系の香りが強く感じられました。
ジンジャーじゃないんかい(´・ω・`)

じっくりと香りを確かめていくと…やはり殆どシトラス感のある匂いしか感じられませんね。
後はアルコールの香りです。

生姜由来の香りは…非常に奥の方にうっすらとある様な気がします(´・ω・`;

味を確かめてみます

美味しそうなトリスハイボール

液を口に含むとジンジャーエール由来の香りが確かに感じられました。
シトラスと合わさったジンジャーの風味は実に爽やかで心地いいです。

酸味を伴う飲み口は非常に爽快で飲みやすいです。

本家のトリスハイボール缶を飲んだ時に感じるあの独特の苦みやえぐみはこちらのジンジャーハイボール缶からは殆ど感じられません。

透明感のある味は癖も無く大変美味です。

度数についても通常の物よりも若干抑えられている為に、スイスイ杯が進みます。
これは本当に美味しいです。

これまでに飲んできた市販のハイボール缶中でも特に飲みやすく仕上がっている一本ですね(´・ω・`)ウマイ

通常のトリスハイボールの場合はまずいと思われる方もそれなりにいそうですが、こちらの飲み方ついてはより万人受けする味わいになっております。

ウイスキーが苦手な方でも美味しいと思える味に仕上がりなのではないでしょうか。

いっそのことレギュラー商品にした方がいいのではないかと思う程の完成度です。

ただし通常のトリハイと比べてより酎ハイ系の様な味わいになっておりウイスキー感は割と控えめです。
そういった系統の味をお求めでない方にとっては不向きな商品かもしれません。

評価やリピートの有無等について

トリスハイボール

大変美味しくいただく事ができましたので、個人的には高評価です。
飲みやすさに重きを置いた味や香りの構成は(ウイスキーやハイボールに対して)ライト層向きな造りであり、どちらかと言えば酎ハイに近い感覚でした。

たまにはこういった風合いの商品を飲んでみるのも良いものですね(´・ω・`)
また見かけたら買ってみたいと思います。

点数やおすすめ度・コスパなどについて

通常のトリスハイボールと変わらない価格でそれ以上の美味しさはコスパ的にも優れた商品であると言えます。
期間限定とは言わず通年で販売して欲しいですね(´・ω・`)

点数は100点満点中の70点です。
なかなかの高得点ではありますがその理由についてはご自身でお確かめ下さい。

「トリスのジンジャーハイボール缶を飲んでみた | カロリーや度数について」の総評

一杯のハイボール

本日はサントリーから発売されているトリス ジンジャーハイボール缶のレビューを行いました。

カロリーや値段などは通常の商品と同程度(カロリーはむしろ若干低い)でありながら味わいは癖もなくしっかり美味しい本商品は非常に満足度の高い一本であると感じました。

期間限定と言う事で既に品薄となっている地域もあるかもしれませんが、もしもお近くの販売店などで見かけた際には是非一度手に取ってみては如何でしょうか。

それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノマタネ

関連記事

トリスクラシックのミニボトル

トリスウイスキーについて | トリスクラシック

セブンイレブンのウイスキー

セブンイレブンのウイスキー プライムの値段や評価について | セブンプレミアム | サントリー

たくさんのデュワーズ

ウイスキー デュワーズの歴史や評価、種類などについて | ハイボール

乾杯

大阪駅前ビルにある居酒屋を巡ってみた | せんべろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA