チキンラーメン アクマのキムラーはまずい? | 味や辛さについて

2020年5月29日

チキンラーメン アクマのキムラー

本日は日清食品から販売されているチキンラーメンシリーズの「アクマのキムラー」についての評価を書いていきたいと思います。

まず最初に結論として、実際にアクマのキムラーを食べてみた感想としては、キムチ(特にニラ)の風味が特徴的なとても美味いインスタントラーメンでした。

他の袋麺にはみられないとても変わった香りや辛さの構成は、若干人を選びそうなところもありますが、好きな人には堪らなく美味しく感じられる味わいになっています。


ただし、Googleでのサジェストを調べてみると「まずい」というワードが結構上位にランクインしている模様…なぜだ(´・ω・`;

パンチの効いた濃い目の味、風味がお好みの方には受ける一杯だと思いますが、ニラ由来の癖のある味わいゆえに人によってはまずいと感じてしまう事もあるのかもしれません。

味やカロリー、辛さなどの詳細については下記に記しますのでよろしくお願いいたします。

目次

「アクマのキムラー」の詳細

内容量(1食あたり)88g
熱量414キロカロリー
たんぱく質7.6g
脂質18.6g
炭水化物54.1g
食塩相当量5.2g(めん・かやく 2.3g | スープ 2.9g)
ビタミンB10.60ng
ビタミンB20.93mg
カルシウム316mg
原材料に含まれるアレルギー物質小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉
原材料に含まれるアレルギー物質油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、しょうゆ、食塩、チキンエキス、香辛料、糖類、たん白加水分解物、卵粉、デキストリン、香味調味料、オニオンパウダー)、スープ(植物油脂)、かやく(白菜キムチ、味付卵、にら)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、かんすい、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、酸味料、乳化剤、ビタミンB2、増粘多糖類、ビタミンB1

おいしい作り方

①たまごポケットを上にした麺を丼にいれます。
②たまごポケットに生たまごを割り入れ、具材を入れ、熱湯400mlを注ぎます。
③ラップまたはフタをして3分後、めんを軽くほぐし、スープを入れ、よくまぜてできあがり。

※お湯で煮込む場合の目安
 お湯の量:450ml 調理時間:1分

アクマのキムラーの見た目の印象について

アクマのキムラーの麺とかやく

パッケージの外袋では、涎を垂らしながらこちらを見つめていチキンラーメンのマスコットキャラクター「ひよこちゃん」と、美味しそうな本品「アクマのキムラー」の完成イメージの写真が掲載されています。

キャッチコピーの「旨み辛みアップ」の文字はえらくおどろおどろしい字体になっていますが、そんなに辛いのでしょうか(´・ω・`)?



外袋を開封すると、通常とは違った見た目のパッケージに入ったチキンラーメン本体と、かやく、旨辛スープの3点が入っていました。

因みにかやくには「キムチ」と「かきたま」と「ニラ」が入っています。

香りを確認します

丼に盛られたアクマのキムラー

かやくを開封するとキムチの匂いを強く感じられます。


また、旨辛スープから感じられるニラ由来の強烈な香りが食欲をそそります。


私は好きな匂いですが、一般的なインスタントラーメンにはあまり無いタイプの個性的な香りなので、人によっては「苦手だ」とか「まずい」と思われる方もいるかもしれませんね。

味を確かめます

美味しそうなインスタントラーメン

まずはスープからいただきます。

まず最初にスープを口にするとニラ特有の強い風味が強く感じられます。

独特な癖のある香りなので本家チキンラーメンと比べると人を選ぶ構成になっていますね。



まあ私にとってはかなり好きな風味ですが(´・ω・`)

強い香りに加えて辛さも結構あります。


ただし激辛という程に辛い訳でもありませんので、辛い物が極端に苦手という方以外は問題無い内容だと思います。

スープには味、風味共にパンチが効いており素晴らしいですがニラが苦手な方であればまずいと感じるかもしれません。

麺自体はいつものチキンラーメンなのですが、スープが普段よりも格段にレベルアップしている為にそのスープ吸った麺も通常のチキンラーメンよりも美味しく感じられます。



その他にも、かやくに入っていた乾燥キムチからは本格的な酸味や旨味が感じられ、味わいに深みとさっぱり感を与えます。


個人的には本家のチキンラーメンよりも「アクマのキムラー」の方が圧倒的に好みな味をしています。

正に悪魔的なうまさ(´・ω・`)


万人受けとは言い難い仕上がりなので、「こんな袋麺の登場を待っていた!」という方も多いとは思いますが、その反面苦手な人にとっては強烈に「まずい」と感じてしまう内容かもしれませんね。

良い意味で表裏のはっきりした攻めた仕事に私は好感を抱きました。

アクマのキムラーの点数やコスパ、全体的な満足感やリピートについて

3食分のインスタントラーメン

アクマのキムラーに点数をつけるのであれば100点満点中の80点です。

通常のチキンラーメンと比べるとコスト面では劣りますが、パフォーマンスに関しては圧倒しています。

辛さもそこそこありますが、私にとっては丁度良い塩梅の構成になっていました。



アクマのキムラーについては以前から何度も見かけることがあり気になってはいたのですが、今日まで何となくスルーをしていました。

まさかこんなにもうまい袋麺だったとは…今まで手を出してこなかった事をちょっと後悔しています(´・ω・`)

これまでの遅れを取り戻す為にもまたどんどんリピートをしていきたいと思います。

「チキンラーメン アクマのキムラーはまずい? | 味や辛さについて」の総評

卓上のチキンラーメン

本日は日清食品が販売を行うチキンラーメンシリーズの「アクマのキムラー」のレビューを行いました。

実際にこちらのインスタントラーメンを食べてみた感想としては、文字通り悪魔的な旨さが病みつきになる個性的でとても美味しい製品でした。


辛さや風味に良い感じにエッジの効いた袋麺です(´・ω・`)

本家チキンラーメンが大好きな方や、逆にチキンラーメンの味には若干飽き気味…という方にも美味しく召し上がっていただける内容となっていますので、気になる方は一度お近くのスーパーやコンビニで探してみてください。

ただし良い意味で個性的な内容に仕上がっているアクマのキムラーは、人によっては「全く受け付けない」や「とにかくまずい」、「辛さが苦手」等という感想を抱かれる方も一定数いらっしゃると思いますが、これは個人の好みの問題なのでどうしようもありません。



そういった点をよく理解した上でご賞味ください(´・ω・`)

もしもお近くの販売店では売ってない場合には、Amazonや楽天などの通販サイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。

今後もインスタントラーメンやその他製品についてのレビューを行って参りますのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノマタネ

関連記事

マルタイの棒ラーメン

マルタイ 棒ラーメンはまずい? | おすすめの食べ方や作り方について

汁なしどん兵衛

汁なしどん兵衛 ラー油香る ラーそばを食べてみた | カロリー・値段

三養ラーメン

三養ラーメンを食べてみた | 作り方・袋麺・韓国

ヤムヤムのシーフードヌードル

ヤムヤムのラーメンはまずい? | スパイシーシーフードヌードルを食べてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA