チロルチョコのサンドケーキの味やカロリーについて | ヤマザキ・コラボ・パン

2020年4月24日

三種類のサンドケーキ

本日は山崎製パンとチロルチョコのコラボ商品三種類

「コーヒーヌガー クリームサンドケーキ」
「ミルク クリームサンドケーキ」
「きなこもち風味 サンドケーキ」

についてのレビューを行います。

私はこちらのパンを近所のスーパーで購入いたしました。


大人気商品であるチロルチョコとのコラボお菓子三種類の味は果たしてうまいのか、まずいのかをこれから検証していきます。

まず最初に結論として、実際にこちらのお菓子を食べてみた感想としては、「決してまずいものでは無いが、そこまでうまくもない」というのが本音です。

コラボ商品にありがちな中途半端な仕上がりです(´・ω・`)

味や値段、カロリーなどについての詳細については下記に記しますのでよろしくお願いいたします。

目次

「コーヒーヌガー クリームサンドケーキ」の詳細

熱量233キロカロリー
たんぱく質3.1g
脂質13.6g
炭水化物24.6g
食塩相当量0.2g
原材料に含まれるアレルギー物質乳成分・卵・小麦・大豆
原材料全卵・小麦粉・砂糖・マーガリン・水あめ・乳化油脂(水あめ・植物油脂)・準チョコ・砂糖混合異性化液糖・卵白粉・洋酒・食塩/乳化剤・膨張剤・香料・グリセリンエステル・酸化防止剤(V.E)・カロテノイド色素・コーヒースプレッド

「ミルク クリームサンドケーキ」の詳細

熱量229キロカロリー
たんぱく質3.2g
脂質12.9g
炭水化物25g
食塩相当量0.2g
原材料に含まれるアレルギー物質乳成分・卵・小麦・大豆
原材料全卵・小麦粉・砂糖・マーガリン・水あめ・乳化油脂(水あめ・植物油脂)・準チョコ・砂糖混合異性化液糖・卵白粉・洋酒・食塩/乳化剤・膨張剤・香料・グリセリンエステル・酸化防止剤(V.E)・カロテノイド色素・ミルクチョコスプレッド

「きなこもち風味 サンドケーキ」の詳細

熱量226キロカロリー
たんぱく質3.6g
脂質12.4g
炭水化物25.1g
食塩相当量0.2g
原材料に含まれるアレルギー物質乳成分・卵・小麦・大豆
原材料全卵・小麦粉・砂糖・マーガリン・水あめ・乳化油脂(水あめ・植物油脂)・準チョコ・砂糖混合異性化液糖・卵白粉・洋酒・食塩/乳化剤・膨張剤・香料・グリセリンエステル・酸化防止剤(V.E)・カロテノイド色素・きな粉クリーム・きな粉ソース

チロルチョコのクリームサンドケーキの見た目について

コーヒーヌガーのサンドケーキ

パッケージの見た目については、元となっているチロルチョコの包み紙のままの印象ですね。
分かりやすくていいと思います(´・ω・`)

中身を確認してみると四角い形のケーキが姿を見せます。

コーヒーヌガーとミルクに関してはケーキのスポンジ部分は色味的には非常に似ています。

若干コーヒーヌガーの方が暗い色味をしているかな(´・ω・`)?という程度。

大きな違いがある部分としてはスポンジに挟まれているクリームの色味ですね。


コーヒーヌガーの方は黒いクリームが、ミルクの方には白いクリームがそれぞれ使用されています。

きなこもちに関しては上記の二種類とは全然違う見た目をしています。

ケーキの色味については割と明るめでクリームの色味もきな粉風の色をしています。
きなこもちのクリームはピーナッツバターの様にもみえますね(´・ω・`)

香りを確認します

ミルクチョコレートのサンドケーキ

◇ヌガー
パッケージを開封すると甘いチョコレートの良い香りがします。
コーヒーの感じはこの段階では感じませんでした。

◇ミルク
香りの方向性はコーヒーヌガーと変わりありませんが、匂いの総量は若干少ないと感じました。
コーヒーヌガーと比べると少しライトな甘さです。

◇きなこ
文字通りのきな粉の香りを感じます。
上記二種類の様なチョコレートの香りはほぼ感じられません(´・ω・`)

クリームサンドケーキの味を確かめます

きなこもち味のサンドケーキ

◇ヌガー
見た目よりも甘さは控えめで食べやすい味になっていました。
コーヒーの香りもそこまで強くはありませんが感じます。

そこそこうまいと思います。
71点。

◇ミルク
ミルクの部分は練乳の様な味わいになっています。
良い意味であまり乳臭くは無く癖も無いので食べやすいです。

私は牛乳が苦手で(ヨーグルトやチーズなどの乳製品は好きです)あまり乳臭いものは好まないのですが、こちらのクリームケーキに関してはそういった癖も特に無く、非常に食べやすいと思いました。

クリームの部分はただ甘いという訳ではなく、うっすらと塩気も感じた…気がします(´・ω・`)気のせいかも


72点。

◇きなこ
きな粉の香ばしい風味を感じますが、色々と中途半端ですね。
もちろん味は美味しいのですが、言われないと気付かない程度のきな粉感でした。

というか餅は入っていないのですね(´・ω・`;

70点。

全体的な満足感やリピートについて

美味しそうなケーキ

山崎製パンとチロルチョコとのコラボお菓子に対する私の感想は、「味は悪くはないがそこまで美味しいものでもない」です。

こういったコラボ商品にありがちですね(´・ω・`)

元のチロルチョコの個性を活かそうと様々な努力はされていたとは思いますが、どの商品も言われないと気付かない程度の仕上がりでした。

パッケージの見た目ほどのはっきりとした特徴を感じる事はできません(´・ω・`)

残念ながら今後私自身がこちらの製品をリピート買いすることは無いと思います。

「チロルチョコのサンドケーキの味やカロリーについて | ヤマザキ・コラボ・パン」の総評

チロルチョコのコラボ商品

本日は山崎製パンとチロルチョコのコラボお菓子についてのレビューをお届けいたしました。

こちらのサンドケーキに対する個人的な感想としては、「可もなく不可もなし」です。

チロルチョコの大ファンという方であれば一度は食べてみるのもアリだとは思いますが、そこまで期待はしない方が良いとは思います。

普通にコンビニで同価格帯のスイーツを買った方が圧倒的にコスパが良いと思います(´・ω・`)

今後もスイーツやその他食料品に関するレビューを行ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で

関連記事

二つの丸ぼうろ

黒糖丸ぼうろのカロリーや味について | 有限会社かわた

コロッケのまんま

コロッケのまんま | コンビニ・スーパー | 素材のまんまシリーズ

森永 ガトーショコラ

森永のガトーショコラを食べてみた | カロリーやチョコパイとの比較について

ロッテのお菓子

ロッテのシュガーフリーケーキ(発酵バター×バニラ)を食べてみた | 値段・カロリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA