ハードマニア 刺激的わさび味のカロリーや値段について | ファミマ

2020年4月25日

わさび味のお菓子

本日はジャパンフレトリー株式会社が製造を行うお菓子「ハードマニア 刺激的わさび味」についてのレビューを行います。

ハードマニアはファミマで先行販売されている数量限定商品とのことです。


商品名からも色々とやばそうな雰囲気が溢れ出すこちらのお菓子の味は如何様なものなのかを今からチェックしていきます。

まず最初に結論として、実査に「ハードマニア 刺激的わさび味」を食べてみた感想としては、味は良いが肝心の辛さやわさび由来の刺激は物足りないという印象です。

味の詳細やカロリー、値段などについては次項に記しますのでよろしくお願いします。

目次

「ハードマニア 刺激的わさび味」の詳細

値段135円(税込145円)
内容量60g
熱量320キロカロリー
たんぱく質3.9g
脂質17.8g
飽和脂肪酸6.7g
炭水化物36.1g
糖類2.3g
食塩相当量1.0g
原材料に含まれるアレルギー物質小麦:乳成分・大豆・鶏肉・豚肉
原材料コーン(遺伝子組み換えでない)(米国産)・植物油・砂糖・粉末醤油・たん白加水分解物・食塩・チキンエキスパウダー・酵母エキスパウダー・わさび茎パウダー/調味料(アミノ酸等)・香料・甘味料(ステビア・カンゾウ)・香辛料抽出物

ハードマニアシリーズについての概要

カップ状のパッケージに入ったお菓子

ハードマニアの種類には「刺激的わさび味」「激辛唐辛子味」の二種類が存在しており、どちらもファミマで入手をする事が可能となっております。

ハードマニアシリーズについては以前もファミマ限定で販売が行われていたようですが、その際に扱われていた物は現在の様にカップに入ったものでは無く袋入りで販売されていたようです。

その際には、見た目やフレーバーについても現行品とは大きく異なり、製造元のジャパンフリトレーが販売を行う別のお菓子「チートス」と酷似した見た目をしていた様です。



工場の同じラインを利用したんでしょうね(´・ω・`)


形態はともかく、以前の商品についても唐辛子とわさびをテーマに作られておりますので、シリーズとしての方向性は当時から変わり内容です。

因みに、過去に販売されていた物(チートス風の頃)に興味があったので現在でも入手をする事が出来ないものかとAmazonで検索をしてみると、お菓子とは全く関係の無いアダルトな商品がヒットしてしまったのはここだけの秘密です( ´・з・)bシーッ!!



まあ仕方が無いですよね。
かなり攻めた商品名なので(´・ω・`)

ハードマニア 刺激的わさび味の見た目について

お菓子の封を開ける

ハードマニア 刺激的わさび味のパッケージは何とも言えない毒々しいイメージになっています。
人の胴体から頭にかけてがわさびに置き換わっており破壊力抜群の気持ち悪さ。

お菓子のパッケージにしては珍しいグロテスクな見た目です。


このキャラクターを見ていると、何故かは分かりませんが映画泥棒を思い浮かべました(´・ω・`)

パッケージには下記の様なキャッチフレーズや注意事項が記載されています。


「ツーン!刺激があなたに襲いかかる…!」
「鼻、ツーン!クセになる禁断のスナック 最後まで食べきる挑戦者望む…!!」
「この商品は大変辛いので、辛いものが苦手な方や小さいお子様は十分ご注意ください。」



これだけ警戒心を煽る文言が多数記載されているという事は、よほど激辛のお菓子である事の現われでしょう。

期待半分、怖さ半分といった印象です(´・ω・`)


パッケージを開封すると、厚みのある波型のスナック菓子が姿をみせます。

以前レビューを行った同社のお菓子「肉厚チップス」に近い見た目をしています。

スナックの中にはところどころ黒い点々が見えるのですが、これがわさびの成分なのでしょうか?

香りを確認します

美味しそうなスナック菓子

パッケージを開封すると原料となっているコーンの香ばしい匂いを確認することが出来ました。

匂いだけではあまり辛そうな印象はありませんね。


この段階ではわさびの香りもあまり強く感じられません。

本当に激辛なお菓子なのでしょうか(´・ω・`)?

味を確かめます

きつね色をしたスナック菓子

ザクザクとした歯ごたえは噛み応えがあって非常に美味しいです。
わさびらしい鼻に抜けるツーンとした風味も確かに効いています。

ただしパッケージの記載にある程は辛くないですね。
そこそこの刺激と辛さという印象です。

わさび味のお菓子という事なので下手をすればむせてしまう程の強烈なものを想像・期待していたのですが、正直ちょっと期待外れですね。

味自体は普通にうまいお菓子なので、その点は問題はありませんが、商品名で「ハードマニア」などという振り切った名前を付けている点を考えると微妙かも。

※括弧内は最初の頃の印象です。
消そうかとも思いましたが折角なので残しておきます。



ここまで実際に食べ進めながらレビューを書いてきましたが、最初のうちは上記枠線内のような感想を持っていました。


しかし、食べ進めていく毎にわさびの刺激が強く感じられるようになり、少しづつこのお菓子に対する印象が変わってきました。

実際のわさびを多量に食べた時のような悶絶する風味や激辛と言うほどの刺激はありませんが、それでも食べ進めていくと徐々に辛さの度合いが増していき、どんどん美味しく感じるようになりました。



ただし、それでもパッケージに記載されている程の激辛な刺激は無く、「良い感じに辛い」程度の刺激でした。

ハードマニア 刺激的わさび味の点数や全体的な満足感について

ハードマニア わさび味

ハードマニア 刺激的わさび味の点数は100点満点中の73点です。

最初の内はあまり気乗りしない内容ではありましたが、食べ進める毎にだんだんと美味しさを感じられる様になりました。



ただし言うほど強烈な味わいという訳でもありませんので、辛い物が好きな方、得意な方はあまり期待しすぎない方が良いかもしれません。


肝心の味自体は普通にうまいです。
味だけなら普通に70点台後半ですね(´・ω・`)

肉厚で噛み応えも十分なので、普段食べているスナック菓子に飽きがきているという方であれば一度味を確かめてみても良いと思います。

「ハードマニア 刺激的わさび味のカロリーや値段について | ファミマ」の総評

ファミマのお菓子

本日はファミマ限定販売のお菓子「ハードマニア 刺激的わさび味」についてのレビューを行いました。

こちらのお菓子は、確かにそこそこ辛みのある商品なのでソフトな刺激という訳ではありませんでしたが、ハードという程でもありませんでした。
要は普通に旨辛いという感じです。



味自体は普通に美味しいですし、噛み応え十分な肉厚チップスは中々に高評価でした。

ただし商品名でハードルを上げすぎたことは否めませんね(´・ω・`)


また機会があればもう一種類の方も食べてみたいと思います。

今後もスナック菓子などについてのレビューを行いますのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で。

関連記事

無鉄砲のカップ麺

無鉄砲のカップ麺を食べてみた | 濃厚豚骨ラーメン | ローソン

若武者のラーメン

若武者のラーメン 特濃旨辛鶏台湾を食べてみた | ローソン

美味しそうなあんバタ かすたーどロール

ローソンの新作スイーツ「あんバタ かすたーどロール」を食べてみた | カロリー・値段 | LAWSON

美味しそうなローソンのホットドッグ

グードッグ とろけるコク旨チーズを食べてみた | ローソン・ホットドッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA