トルティーヤチップス 焦がし醤油味を食べてみた | コラボ・コンビニ

2020年4月17日

トルティーヤチップス

本日はジャパンフリトレー株式会社が製造を行う新商品「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」についてのレビューを行います。 ジャパンフリトレーは「マイクポップコーン」でもお馴染みの企業です。

今回の同社の新商品は冷凍食品で有名なニチレイの人気商品「焼きおにぎり」とのコラボ商品になります。

そんな人気者同士が手を取り合ったこちらのお菓子の味は果たしてうまいのかをこれから確認していきます。

まず最初に結論として、実際にこちらのコラボ商品を食べてみた感想としては味はそれなりにうまいが肝心の焼きおにぎりらしさはあまり出せておらず、ただのしょうゆ味のコーンチップスになっていたというのが実情です。


残念ながら焼きおにぎりというよりもほぼ焼きとうもろこしの味でしたね(´・ω・`)

味やカロリー、値段などの詳細は下記に記しますのでよろしくお願いします。

ジャパンフリトレーの商品について過去に行ったレビューのリンクを下記に添付しておきますので併せてご覧いただければ幸いです。

・特から味 コーンスナック
・肉厚チップス こてっちゃんコク味噌味

因みに私はこちらのトルティーヤチップスはコンビニで購入をいたしました。

目次

「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」の成分

値段125円(税別)
内容量60g
熱量303キロカロリー
たんぱく質4.1g
脂質14.7g
飽和脂肪酸6.1g
炭水化物38.6g
糖類1.6g
食塩相当量1g
原材料に含まれるアレルギー物質小麦・大豆
原材料コーン(遺伝子組み換えでない:米国産)・植物油・ぶどう糖・砂糖・粉末醤油・醤油風味調味料・食塩・たん白加水分解物・でん粉・粉末みそ・かつお節混合調味料・かつお節エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)・香料・甘味料(ステビア・カンゾウ)・酸味料・香辛料抽出物



「焼おにぎり」風の香ばしい味わいをトルティーヤチップスで再現!
こんがりとした醤油のおいしさはもちろん、おにぎりの形をしているので楽しんで召し上がれます。

トルティーヤチップス 焦がし醤油味の見た目について

卓上のスナック菓子

ジャパンフリトレーの新作「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」のパッケージには、コラボ商品であるニチレイの焼きおにぎりのパッケージ写真がプリントされています。

トルティーヤチップスと焼きおにぎりは、共に正面から見た際には三角形に見えるという点が共通しており面白いですね(´・ω・`)

こちらの商品のパッケージに関しても、そういった点を意識して作られており中々ユニークなデザインになっていると思います。

封を開けると、きつね色をした美味しそうなトルティーヤチップスが姿をみせます。
焼き目もついて良い感じですね(´・ω・`)


香りを確認します

スナック菓子のパッケージ裏

パッケージを開封した瞬間から、コーンと醤油の香ばしい香りが周囲に広がります。
日本人であれば皆好きな匂いだと思います。

焼きおにぎりというよりは焼きとうもろこしの様な香りだと思います。
まあ素材的に考えてもそうなりますよねと(´・ω・`)

鼻を近づけて詳しく確認してみると、とうもろこし由来の甘い香り更にを強く感じます。

トルティーヤチップスの味を確かめます

袋を開封したお菓子

実際に食べて味を確かめてみると…うまいが焼きおにぎりの感じはちょっと分からないですね(´・ω・`;

焦がした醤油の感じなども出ており良い風味ではありますが、素材的に考えても明らかに焼きとうもろこしの味とした方がしっくりくる内容だと思います。

まあ味自体は普通に美味しいので全然問題ありませんが、ニチレイの焼きおにぎりの味ではありませんね(´・ω・`)

トルティーヤチップスの点数や全体的な満足感、リピートについて

ジャパンフリトレーのトルティーヤチップス

ジャパンフリトレーとニチレイのコラボ製品「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」に点数を付けるのであれば100点満点中の72点です。

72点の理由としては、このお菓子の味自体は悪くありませんが肝心のニチレイの焼きおにぎりの再限度はかなり低いと思います。

そもそも焼きおにぎり自体が米に醤油を塗って焼いただけの非常にシンプルな構成の食べ物なので、こういったコラボには不向きな題材だと思われます。

「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」は醤油を焦がしただけの風味に終始するかなり浅い仕上がりになっていました。


米粉で作られたトルティーヤチップスであればワンチャンあったかもしれませんが、それではただの煎餅になってしまいます。

結局のところ、コラボの題材選びの時点でかなり無理があったと言わざるを得ません(´・ω・`)

リピートについては無しですね。
まずいという事は全く無い商品ですが、リピートをするものでもありませんね。

全国のコンビニ等で手軽に入手が可能な点は評価いたしますが、肝心の商品の味については満足度の低めな製品でした。

「トルティーヤチップス 焦がし醤油味を食べてみた | コラボ・コンビニ」の総評

トルティーヤチップス 焦がし醤油味

本日はジャパンフリトレー株式会社とニチレイとのコラボ商品「トルティーヤチップス 焦がし醤油味」についてのレビューを行いました。

日本を代表する人気企業同士がコラボしたという事で大きな期待を寄せていた本製品ではありましたが、蓋を開けてみれば中々に残念な仕上がりでした。

味自体は普通にうまいのですが、掲げたコンセプトとは程遠い内容にい少しがっかり。

次の機会に期待したいと思います(´・ω・`)

こちらの商品はコンビニやスーパーなどでお求めいただけますので気になる方は一度味を確かめてみてはいかがでしょうか。

今後もジャパンフリトレーさんやその他様々な企業さんの商品レビューを行って参りますのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノマタネ

関連記事

完熟トマトカレー

いなば カレー缶を食べてみた | 完熟トマトカレー | 缶詰・レトルト

なとりのおつまみ

なとりのおつまみセレクションを食べてみた | 値段・橙

美味しそうなポップコーン

マイクポップコーン 本格炒め炒飯味のカロリーや味について

三方六

柳月のバウムクーヘン 三方六を食べてみた | 値段や種類について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA