柳月のバウムクーヘン 三方六を食べてみた | 値段や種類について

2020年5月23日

三方六

本日は株式会社 柳月が製造を行う北海道のお菓子「三方六」についてのレビューを行います。

まず最初に結論として、実際に柳月の三方六を食べてみた感想としては、しっとりとした食感が美味しい万人におすすめする事ができるお菓子でした。


気になる方はAmazonなどの通販サイトを利用して、一度味を確かめてみてはいかがでしょうか。

味や値段、種類などの詳細については下記に記しますのでよろしくお願いします。

目次

「三方六」の詳細

値段680円(税込)
内容量1本 10切
熱量(以下100g当たり)469キロカロリー
たんぱく質7.6g
脂質28.9g
炭水化物44.7g
食塩相当量0.3g
原材料に含まれるアレルギー物質小麦・卵・乳成分・オレンジ・大豆
原材料鶏卵(北海道産)・砂糖(てん菜(北海道産))・小麦粉(小麦(北海道十勝産))・バター(生乳(北海道産))・植物油脂・水あめ・小麦でん粉・洋酒・全粉乳・ココアバター・ココアパウダー・オレンジペースト・カカオマス/乳化剤・膨張剤・香料

三方六とは

柳月のバウムクーヘン

こちらのお菓子について知らない方が「三方六」という字面だけを見ると和菓子かな?などと思われるかもしれませんが、本品は洋菓子のバウムクーヘンになります。

三方六という言葉自体は「三方六寸」という火を焚くために使用した薪の寸法を指す呼び方が由来しているとの事です。

◇三方六の種類について
  • ・ 三方六
  • ・ 三方六 抹茶
  • ・ 三方六メープル
  • ・ 三方六の小割
  • ・ 三方六の小割 北海道メロン
  • ・ 三方六スロー きなこの小割
  • ・ 三方六 濃い白小割

見た目の印象について

袋に入った三方六

パッケージのデザインは非常にシンプルですね。


黄土系の地色に感じで「三方六」という文字がデカデカと書かれており、良くも悪くも洋菓子っぽさはありません。


内箱にはこちらのお菓子のモチーフともなっている白樺?の木のイラストが掲載されています。

昔の日本画にありそうなイラストですね(´・ω・`)


箱から商品を取り出すと、1.5センチ程度の幅にカットされたバウムクーヘンの塊が姿を見せます。


一口大にカットされており、子供や女性にも食べやすいサイズになっています。

税込みで680円という値段に見合わないボリューム感です。

香りを確かめます

美味しそうなバウムクーヘン

三方六の香りは一般なバウムクーヘンとあまり変わらないかな(´・ω・`)

小麦を焼いた際に感じられる香ばしい良い匂いがします。

味を確かめます

食感はしっとりとしており非常に滑らかです。


味自体は一般的なバウムクーヘンと良い意味であまり変わりはありませんが、の皮を模して造られたチョコレートの部分が所々でアクセントとなり味に変化を与えます。

バウムクーヘンと言うと、個人的には食べている最中に水分が全て持っていかれて口の中がパサパサになるという事が多くあるお菓子ですが、柳月の三方六についてはそういったことはありません。



しっとりと仕上げられた本品は非常に食べやすく仕上げられており、飲み物が無くてもパクパクと食べ進めることが可能です。

680円と言う値段でこれほどのクオリティやボリューム感は素晴らしいと思います(´・ω・`)

三方六の点数やコスパ、満足度などについて

小分けになったバウムクーヘン

柳月のバウムクーヘン「三方六」に点数をつけるのであれば100点満点中の74点です。

味については普通にうまいです。


しかしバウムクーヘンに関しては、たとえスーパーやコンビニで売られているような安物の類であったとしてもそれなりに美味しい物が殆どだと思います。


要は全体の平均点が非常に高いお菓子なんですよね(´・ω・`)


それ故に点数についてはあまり伸びませんでしたが、その味わいについては間違いなくうまい製品です。


また、三方六は見た目も面白いですし製品としての歴史もしっかりとしていますので、差し入れやお土産、贈り物には向いている製品だと思います。


値段についても割と良心的な価格設定となっていますので、気になる方は通販などを利用して一度味を確かめてみてはいかがでしょうか。

「柳月のバウムクーヘン 三方六を食べてみた | 値段や種類について」の総評

三方六の外箱

本日は株式会社 柳月が製造・販売を行う北海道のお菓子「三方六」についての評価を行いました。


誰が食べても間違いなく美味しいと思えるような堅実な仕事に好感を持ちました。


値段が安い点もポイントが高いですね(´・ω・`)

このバウムクーヘンを食べてまずいと思う方や、贈られた方から不評を買う事はまずあり得ないでしょう。


白樺の木の様な見た目も面白い商品なので気になるはAmazonなどの通販サイトを利用して手に取ってみてはいかがでしょうか。

私自身も、抹茶味やその他の種類の製品もいづれ食べてみたいと思います。

今後もバウムクーヘンやその他お菓子についてのレビューを行って参りますのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノマタネ

関連記事

美味しそうなポテスマ

ポテスマというお菓子を食べてみた | おやつカンパニー | ホットチリ味

こてっちゃんのお菓子

肉厚チップス こてっちゃんコク味噌味 | コラボ商品・お菓子

お洒落なパッケージ

アポロチョコレートの歴史やクラブハリエとのコラボ商品について | 大粒アポロ極上の一粒

UHA味覚糖 つむグミ

UHA味覚糖 つむグミの味はおいしい? | 値段や味について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA