クランキーあげぱん を食べてみた

2019年11月21日

クランキー あげパン の箱

本日は株式会社ロッテから先日の11月に発売された新商品のクランキーの「あげパン」味についてのレビュー記事になります。

こちらの商品は全国のスーパーやコンビニで発売されていますので気になる方はお近くの販売店まで探しに行ってみてください。


まず結論から先に言いますと、こちらの商品「クランキーあげぱん」は様々な食べ方をする事が可能な面白い商品で、個人的にはアタリでした。

その理由や商品について感じた事の詳細などは下記に記していきますので、気になる方はそちらも併せてお読みください。

「クランキー<あげパン>」の基本情報

商品名クランキー<あげパン>
内容量45g
エネルギー257Kcal
たんぱく質1.5g
脂質16.1g
炭水化物26.6g
塩分相当量0.12g
含まれるアレルギー物質乳成分・小麦・大豆

クランキー<あげパン>を食べる前の見た目の印象について

クランキー<あげパン>の箱と中身

まずは見た目からチェックをしていきます。

パッケージ表の左側には美味しそう且つ可愛らしい揚げパンの写真が記載されており、右側には本商品の中身が印刷されています。

肝心の商品の中身はと言うと、ホワイトチョコベースのボディの中に茶色い斑点模様が見られます。

これは元々のクランチ以外にもローストパン粉をチョコの中に練り込んでいる為に見られる模様です。

食べても一切害はありませんし、商品の品質にも問題はありません。
むしろこの斑な粒粒が美味しさの秘密となっています。

クランキー<あげパン>の香りを少し離れた場所から確かめてみる

クランキー<あげパン>の銀紙を破る

ほんのりとだが確かに甘い香りがします。
匂いの成分のディティールまでは分かりませんが良い香りです。

もっと近づいて香りを確かめてみる

チョコレート由来の甘い香りをかなり強く感じる様になります。
集中して香りを確認していくとミルク系の匂いも感じる事ができました。

クランキー<あげパン>のサイズ感について

一般的な板チョコのサイズと同じです。

クランキー<あげパン>をまずは一口だけ食べてみる

クランキー<あげパン>を持つ手

一口目の印象としては、クランキー特有のサクサク感のあるチョコレート菓子に仕上がっており、安定した美味しさを感じました。

更に味に集中していくと…何とも言えないが確かなパン感を感じました。

パン感ってなんだ(´・ω・`)
でも確かにそこにはパン感があったんです!

ローストパン粉由来の小麦の香ばしい良い香りがチョコの中に混じっていました。
これは美味しい。


こちらの商品の舌触りはチョコの中に練り込まれたパン粉の影響でザラザラとています。

ザラザラとした舌触りではありますが、クランキー自体が元々そういったテイストのお菓子なので、食べていて異和感や嫌な感じ等は全くありませんでした。

いつも通り、サクサクした食感が楽しく美味しいチョコレートです。

更に食べ進めてみました

更に食べ進めてみると仄かにではありますが、一口目の時には感じる事が出来なかった揚げパンを食べた時に感じるあの独特な油の風味を感じました。

本物の揚げパンに肉薄した臨場感のある風味です。

この商品を開発された方にとってもチョコレートの中に揚げパンを見出すことは容易では無かったとは思いますが、かなり拘りを持って作られた商品なのだろうと感じました。

クランキー<あげパン>に合う飲み物は?

クランキー<あげパン>とコーヒー

コーヒーですね。
間違いなく。

後は牛乳との組み合わせも良いかもしれません。
給食の時の光景を思い出しながらいただけそうです。

他には紅茶も合いそうですね。

クランキー<あげパン>のリピートの有無について

美味しいだけではなく面白みのある商品でもあるのでまた買いたいと思います。
次に食べた際にも新たな発見があるのではと期待しています。

全体的な満足感などについて

クランキー<あげパン>は私が購入する前に抱いていたイメージとは全く違う商品でした(褒めています)。

揚げパンと聞いて私の中では何故かきな粉系な味付けを想像していたのですが(何故だ)実際にはローストパン粉を使用した香ばしさと特有の油の風味が特徴的な面白い味付けだったので驚きました。

当初の予想を裏切られた事は嬉しい誤算でした。

クランキー<あげパン>のその他の特徴

チョコレートなので当然ではありますが、コクのある濃厚系の食べ物になります。

脂分も多く含まれていますので食後の腹持ちは良いと思います。
仕事中にオフィスで摘むおやつとしては最適かもしれませんね。

クランキー<あげパン>は女性向き?男性向き?

間違いなく女性向けの商品です。
甘党な男性以外にはちょっとヘビーかもしれません。

クランキー<あげパン>に点数や星を付けるとすれば

この商品に点数を付けるとすれば、100点満点で74点、5つ星の内の3.7つ星です。
まずまずの高得点ですね。

今回この様にクランキー<あげパン>についてのレビューを行いましたが、実は私はホワイトチョコレートがあまり得意ではありません。

そんなホワイトチョコレートが苦手な私であっても、こちらの商品の場合はチョコレート本体の中に練りこまれていた小麦の香ばしい香りがホワイトチョコレートの癖を上手く包み込んでくれていたので、とても美味しくいただく事ができました。

クランキー<あげパン>をオーブントースターで焼いてみた

アルミホイルの上に置かれたクランキー<あげパン>

普段であればここで締めとなるのですが、今回はひと味違います。

と言うのも、こちらの商品についてはロッテが公式で発表している別の食べ方があり、それは800Wのトースターで約2分間加熱をして、チョコレートの表面を焦がしてから食べるという方法があるのですが、折角なので今回は私もその調理法を試してみようと思います。

先ずはアルミホイルの上にクランキー<あげパン>を置きそのままオーブントースターの中に入れます。

私の家のトースタには800Wの設定が無く、650wと1300wだけだったので、逐一中の様子を確かめながら二つのワット数を使い分けて温める事としました。

最初の内は見た目の変化があまりなく、本当に見本通りになるのだろうか…と思っていましたが、加熱を始めて3分後位に急速に焼き色が付き始め、最後はあっという間でした。

見事に見本と同じような仕上がりになりました。

仕上がった見た目は何といいますか…タレを塗っていない鰻みたいになりました(´・ω・`)

焼いたクランキー<あげパン>の香りについて

オーブントースターで焼かれたクランキー<あげパン>

甘さと香ばしさの入り混じった良い匂いがします。
部屋中がパン屋さんみたいな匂いです。

焼いたクランキー<あげパン>の味等について

クランチだけではなくチョコレート(だった)部分の全てがサックサクになっています。

これはもはやチョコレートではなくてクッキーだろ(´・ω・`)という味と食感です。

元々の状態を見せないで人に出したらチョコレートだと分かる人はいないと思います。

それ程までに完成度が高いです。クッキーとして(´・ω・`)

味としては、めっちゃ甘いです。

全体がキャラメリゼ?された様な状態になっているので、元々のチョコレートの状態の時と比べてもかなり甘さを感じる様になりました。

焼いたクランキー<あげパン>に点数と星を付けるのとすれば

焼いたクランキー<あげパン>に点数を付けるとすれば、100点満点で70点、5つ星の内の3.5つ星です。

点数が下がった理由としては、味が悪いわけではありません。

美味しいです。
そして楽しい。

チョコレートの状態からクッキーになるという何とも不思議な変化についても個人的には面白かったので高評価です。
何故か子供の頃によく買っていた「ねるねるねるね」的なものを感じました(´・ω・`)

ただし純粋に味を比べてしまうと、やっぱり焼く前の方が美味しかったので、点を下げました。

点数自体は下げましたが、それでもやっぱり面白い商品なので、焼いた後の方がまたリピートをして買いたいと強く思いました。

友人と集まった時等にも良いネタになりそうなので今度はそういった楽しみ方もしてみたいと思います。

クランキー<あげパン>を食べてみての総評

卓上のクランキー<あげパン>

今回は株式会社ロッテから発売をされているクランキーのあげパン味についてのレビュー回となりました。

今回私がこちらの商品についての総合的な感想としては、買ってみて良かった当たり商品だと思いました。

チョコレート自体の味も良かったですが、少し手を加えてあげるだけでまた違った味わい方を楽しむことが出来る商品という点がとても良かったです。

ロッテさんには今後もこういった遊び心のある楽しい商品を期待します。

それでは今日はこの辺で終わりにします。

また色々な商品のレビュー記事などをこれからもどんどんアップしていく予定ですので、気になる方は是非また当ブログの方へ遊びに来てください(´・ω・`)ノソレデハ

関連記事

三種類のサンドケーキ

チロルチョコのサンドケーキの味やカロリーについて | ヤマザキ・コラボ・パン

ロッテのお菓子

ロッテのシュガーフリーケーキ(発酵バター×バニラ)を食べてみた | 値段・カロリー

美味しそうなポテスマ

ポテスマというお菓子を食べてみた | おやつカンパニー | ホットチリ味

特から味のスナック

ニチレイの唐揚げのお菓子を食べてみた | 特から味 コーンスナック | 若鶏の唐揚げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA