副業ブログはワードプレスと無料ブログのどちらがおすすめ?

2020年2月10日

Macのキーボードとディスプレイ

本日はこれからブログを始めようとしている方に知っておいていただきたい、ブログサービスの選び方についてのお話となります。

ブログを始める理由については人それぞれだとは思いますが、収益化を目的とした理由で選ばれる方が多いと思います。 要は副業としてブログで稼ぐ為ですね。

最初に結論を言いますが、そういったブログで収益を求める方にはやはりワードプレスが現時点では最適であると言えます。

その理由については下記に記しますのでよろしくお願いいたします。

目次

主なブログサービスについて

黒いスマートフォン

まず、副業ブログを始めるのであれば事前に取り扱うテーマ等について考えておく事も非常に重要な事だとは思いますが、その前にどの媒体でブログを開始するのかという事を考えておく事が最も大切な事になります。

その際にブログを始める理由がアフィリエイトの収入で稼ぐ事が目的な場合は、ライブドアブログやはてなブログなどの各社が提供している無料ブログサービスよりもWordPress(ワードプレス)を利用して自前でサイトを用意する方が圧倒的に有利だと言われています。

上記の理由としてはワードプレスの場合は無料ブログと違いサイト内に余計な広告等が表示される事がありません。

それに加えてSEO対策を行う為のプラグイン等も揃っておりカスタマイズ性も高いのでGoogleの検索順位に対して最適化を目指しやすいという要因が大きいようです。

ワードプレスがブログに向いている理由について

マウスを握る手

ワードプレスの場合は良くも悪くも独自ドメインを取得して運営をしていく事が前提となっておりますので、その辺りについてもワードプレスがSEOに対して有利であると言われている点です。
現在のGoogleのアルゴリズムでは独自ドメインを取得しているウェブサイトの方が未取得のサイトと比較してサイト全体が高い評価を受けやすくなっているのです。

高い評価を受けると言う事はそれだけ検索順位が上位に表示されるチャンスが増えるという事になりますので、その分だけサイトを訪問するユーザーも多くなることが期待できます。
副業ブログなんてものは結局のところどれだけ集客が出来るかに全てがかかっていますからね(´・ω・`)

その最も大事なポイントで最初からその他のライバルサイトと差が出るという事何があっても避けなければなりません。

無料ブログサービスの注意点について

黒いキーボード

ただし各社共に有料プラン等を選択する事で独自ドメインを設定する事が可能になる場合もありますのでやり方によってはワードプレスとのドメインによる差を無くすことは可能です。

しかし、そういった有料プランを導入する場合はワードプレスを運営するよりも多くの費用が必要となる場合もありますの、無料ブログを利用する場合は注意が必要です。

それ以外にも無料ブログの場合はワードプレスと違い運営をしている企業が存在していますので、その企業が勝手に記事内に広告を表示させる場合がある事も忘れてはいけません。
企業側が勝手に副業ブログに広告を差し込んでしまうと、自分で張った広告への流入が減少することになります。

本来副業ブログで収益を求める場合に最も重要な事はユーザーを多く呼び込むという事ではありません。
呼び込んだユーザーに広告をクリックしてもらったり商品を購入してもらう事で収益につなげる(コンバージョン)確率を高める事が最も重要なのです。

当たり前ですよね(´・ω・`)
折角大勢の人に読みに来ていただいても結果に繋がらないのであれば全く意味がありません。
そういった本来最も大切な場面で広告がバッティングしてしまいお客さんをみすみす逃していては本末転倒です。

その様な点からも無料の企業ブログを使用するよりも自分で広告の有無を選択する事ができるワードプレスは副業ブログ運営には最適であるという事ができます。

また、企業が運営している無料ブログサービスの場合はそもそもGoogleの検索エンジンから評価を得にくいという事がある様なので、そういった点でもワードプレスの方が有利であると言えます。
実際に色々なワードで上位に表示されている記事の多くはワードプレスで作成されたものが多いと言われております。

無料ブログサービスのメリットについて

ソースコード

しかしそんな企業ブログにもワードプレスよりも優れている所はあります。
その最も有用な点としては、運用を開始する為の事前準備はほぼ不要で簡単な設定を行うだけですぐに副業ブログを書き始める事が可能な点です。

ワードプレスの場合であればどうしてもドメインの取得からサーバーの契約、デザインの変更などに結構な時間を要してしまうものですが、無料ブログの強みはそういった煩雑な作業は基本的には一切不要です。

アフィリエイト等を利用して稼ぐという事に重きを置いていない方であれば無料ブログサービスの方がおすすめと言えるかもしれません。

その他には無料ブログの場合は同サービスを利用している方同士の横の繋がりからの流入が期待できますので、副業ブログを開設当初からある程度のユーザー数が見込めます。

逆にワードプレスの場合は初動は非常に遅く、作成後からの数カ月は殆ど人が来ないと言う事もよくありますので、開設して間もない内から人が訪れるブログを望まれる場合は無料ブログはおすすめ出来ます。

しかし長期的な運用を行う場合にはワードプレスで作成されたブログの方がユーザーを集める事や稼ぐ事には向いていると言えますので、それぞれの目的に応じたサービスを利用される様にしてください。

無料ブログサービスの危険性について

ノートパソコンと手帳やスマホ

無料ブログというサービスはそもそも特定の企業が運営をしていますので、場合によってはある日突然にサービスが終了してしまうという事も十分に起こりえます。

そうなるとそれまで書きためていた副業ブログの内容も完全に消えてしまいますし、人との繋がり等も完全に立ち消えてしまう事になります。

無料ブログサービスには手軽に開設する事ができる点など、様々な有用性はありますが上記の様な危険性を常に孕んでいるという事を重々承知したうえで利用される様にしてください。

「副業ブログはワードプレスと無料ブログのどちらがおすすめ?」の総評

キーボードを叩く手

本日は各種ブログについてのおすすめや注意点等についてのお話でした。
今後副業ブログを開設して稼ぐつもりであるという方にこそ見ておいてほしい内容となりました。

結論としては、当サイトは最初から最後までワードプレスでの運用を推しているという内容でしたね(´・ω・`)

副業ブログを中長期的に運営して稼ぐおつもりの方にはやはりワードプレス以外の選択肢は無いでしょう。

逆に副業として開設をするつもりが無い方の場合には企業が運営する無料ブログの方がフットワークも軽くおすすめだと言えます。

それぞれの目的に応じて使い分ける事が重要です。

今後もブログ運営に関する記事を多数更新していく予定なのでよろしくお願いいたします。

それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノマタネ

関連記事

「BLOG」と書かれたブロック

ブログを始めるならどのテーマや形態を選ぶべきか | 特化型・雑記型

デジタルなイメージと地球の絵

web業界で働いてみて良かった点・悪い点

「不二家 ルック ブランド苺4」のパッケージ

ルックチョコレート を食べてみた | ブランド苺4 不二家

資料を眺めている男性

ブログの文字数とseoの関係について | 文字数カウントは必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA