「ルマンド キャラメル味」を食べてみた

2019年11月28日

本日は株式会社ブルボンから期間限定で販売されている「ルマンド キャラメル味」についてのレビュー記事になります。
レギュラーメニューであるルマンドはブルボンを代表する看板メニューの一つであり、日本を代表する製菓の一つであるともいえると思います。

何層にも折り重ねられたクレープ生地によって絶妙な軽さの歯触りを実現しており、そのサクっとした軽い食感には何時食べても新鮮な驚きと感動、新しい発見があります。


紅茶やコーヒー等が合う洋菓子であり、一見するとオシャレな外観のルマンドではありますが、何故だかは分かりませんが独特の懐かしさと言いますか、何とも言えないほっこりとする安心感も感じる事が出来る商品です。
これまでにも若者からご年配の方にまで、そして今後も更に長く広く愛され続けていくであろう本商品については今更紹介をする必要等は無いとは思いますが、私のルマンドに対する思いと交えて、簡単な概要説明とさせていただきました。

食べてみた感想としては、個人的には今後のリピートは無しかなと思いました。
その理由などについては下記に記していきますので、気になる方はそちらも併せてご覧になってください。

「ルマンド キャラメル味」の基本情報

製造者 株式会社ブルボン
商品名 ルマンドキャラメル味
熱量(1本あたり) 36g
内容量 12本
たんぱく質 0.4 g
脂質 1.5 g
炭水化物 5.3 g
食物繊維 0.1 g
食塩相当量 0.02 g
本製品に含まれるアレルギー物質 小麦 卵 乳 大豆

「ルマンド キャラメル味」の見た目について確認してみる

美味しそうなルマンド キャラメル味

「ルマンド キャラメル味」のまずは見た目から確認をしていきます。
パッケージはレギュラーメニューの場合は薄紫色をしていますが、キャラメル味のほうではキャラメル風のオレンジやベージュ系の色が使われたパッケージとなっています。

キャラメル味というと個人的にはどことなく若者向けのイメージがありましたが、よくよく考えてみるとご年配の方にとってもキャラメルはなじみの深い物ですから、そういった幅広い年代の方に手に取ってもらえる様な落ち着いた色合いのパッケージにしたのかもしれません。

まあこれは全部私個人の予想であり妄想でしかありませんが(´・ω・`)

肝心の中身についてもレギュラーの物とは色味が少し違っており、よりオレンジ系の色の強い茶色となっています。
定番の方は茶色に薄紫を混ぜた色をしていますね。
因みに私は絵描なので、こういった色も良く自分で作って使用します(´・ω・`)ダレモキョーミナイヨネ

一見すると全体的に色味が落ち着きすぎて興味を引きにくい様にも感じますが、ルマンド特有の値段は安いのに何故か高級感や気品を感じる様なイメージに通ずるものがあるパッケージデザインになっていました。

ルマンド キャラメル味の香りを少し距離を置いて確認してみます

薄っすらと甘い香りが鼻に届きましたが、具体的な香りの輪郭を直ぐに感じ取ることは出来ませんでした。
甘い香りの正体を時間をかけて探っていくとミルク由来の香りである事が分かってきました。

もっと近づいて香りを追及してみました

先程感じられたミルク由来の甘い香りが更に強く感じられるようになりました。
優しく甘い良い匂いです。

ミルク系の匂い以外にも糖分が焦げた時に発生する特有の香ばしさを持った甘い香りも感じられました。
キャラメルらしい香りです。
どこか懐かしさを覚えホッとします。

ルマンド キャラメル味を一口だけ食べてみました

袋から取り出したルマンド キャラメル味

ルマンド特有のパリパリとした軽やかな食感がありました。
相変わらず歯ごたえが非常に楽しいですね(´・ω・`)

しかし、不思議とさっきまであれ程強く感じていたミルク感やキャラメルの香りはあまり感じられなくなりました。
口の中に広がる風味はその殆どが小麦由来の香ばしい香りになりました。

う~ん。
何とも言えないコレじゃ無い感。

後味自体は割とスッキリとした甘さに調整されていてしつこく無く、丁度いいバランスになっています。

もう少し食べ進めてみました

更に食べ進めてみます。
ルマンド キャラメル味を口に含んで直ぐの(噛む前の)状態では、先ほど香りを確かめた時と同様にミルクやキャラメル系の香りを強く感じる事が出来ました。

その状態ではクレープ生地の周りをコーティングしているチョコの部分に含まれるキャラメル成分特有の香ばしさと甘さを持つ良い香りが口の中いっぱいに広がり、とても良い香りなのですが、咀嚼をすると口の中でチョコレートとクレープ生地とが混ざり合ってしまう為にキャラメルの香りはあまり感じられなくなります。

小麦の香りがキャラメルの成分に勝ってしまうんですよね(´・ω・`)

小麦と混ざり合った香りも確かに良いのですが、個人的にはコレじゃ無い感もありました。

ルマンド キャラメル味の舌触りは?

口に入れた瞬間はコーティングしていあるチョコレートの影響で非常に滑らかです。
噛むとパイ生地の角が立ってくるのでザラザラ。
食感の変化が面白いです。
まあいつも通りですね(´・ω・`)

ルマンド キャラメル味のサイズ感は?

レギュラー商品と同じサイズです。

ルマンド キャラメル味に合う飲み物は?

ルマンド キャラメル味とコーヒー

コーヒーだと思います。
特にブラック!
甘みと苦みでどんどん食べ進めてしまいます。

相性が良すぎるせいで気が付いたら一袋をあっという間に平らげてしまうかもしれません。
食べすぎに注意です(´・ω・`)

こちらの商品のリピートの有無について

私はリピートはしないと思います。
少なくとも数年は自分から買う事は無いかな~と。

美味しいんですけど結局は定番のルマンドの方が完成度が段違いで高いんですよね(´・ω・`)

ルマンド キャラメル味の全体的な満足感について

悪くはないです。
美味しいと言えば美味しいのですが、何度も買い直してまで食べたいと思う程も仕上がりでは無かったと思います。
普段からルマンドが好き過ぎて偶には味変もしたいという方であれば問題ないと思いますが、私の様に年に数度食べる機会が有るか無いか程度の方にはそこまで「オススメしたい!」とはならない商品です。

決して「不味い」とか「駄目」な商品では決してありませんのでそこは誤解なさらない様にお願いします。
良くも悪くもまあ「こんな物だよね」という仕上がりになっています。

ルマンド キャラメル味は濃厚系?あっさり系?

チョコレートでコーティングされている為、どちらかと言えば濃厚系かなとも思いますがサクサクしたクレープ生地の軽やかな食感のおかげで案外あっさりと頂くことが出来る構成になっています。
皆知ってますよね(´・ω・`)

成分表を見る限りでは思っていた以上に脂質は少なめなので腹持ち等についてはあまり期待できないかもしれませんね。

ルマンド キャラメル味は女性向き?男性でも大丈夫?

基本は女性ですが甘すぎ無い味付けになっていますので割と男女共用なお菓子だと思います。
私も男性ですがこちらの商品であれば飲み物が無くても割とイケると思います。
コーヒーは欲しいですが(´・ω・`)

ルマンド キャラメル味に点数や星を付けるとすれば

今回こちらの商品を食べてみて、私が点数を付けるとすると100点満点中の64点。
星は3つとなります。

味や香りに変な癖などは無く誰でも食べやすい商品にはなっていますが食べていて今一つ盛り上がらないと言いますか、元々のルマンドと比較した際にレベルが結構下がってしまっている点が足を引っ張りました。

上記の様に書くと「他との比較では無くこの商品単体での評価をしろよ!(# ゚Д゚)ゴルァ」と思うかもしれませんが、単体でみてもやはり同程度の点数に落ち着いてしまうと思います。
例え「キャラメル味」という個性やストロングポイントがあったとしても食べている最中にその形が崩れてしまっては意味が無いと思います。

商品開発の難しさは私には計り知れませんが、個人的には今後も応援をしていきたいと思います。
キャラメル味以外は買います(´・ω・`)

いやキャラメル味も決してそんなに悪くは無いんですけどね。
少し辛口過ぎたかもです(´・ω・`)ゴメンネ
愛故です。

「ルマンド キャラメル味」についての総評

ルマンド キャラメル味と通常のルマンド

今回は「ルマンド キャラメル味」についてのレビュー回となりました。
記事中で散々な良いようだった気もしますが、基本的には美味しいお菓子ですし決して悪い商品ではありませんよ。
ただ私が求めていたものとは若干違っていた為に点数的には若干低めだったというだけです。

まあ個人のブログですから個人の趣味趣向が前回の記事を書いても良いじゃないか(`・ω・´)
みたいなノリで思った事をそのまま言ってしまった感じです。

今後もこんな感じでのらりくらり、ゆるゆるとレビュー記事などの更新を続けていきますので、興味を持っていただけたという方は是非また当サイトの方まで足をお運びください。
それでは今日はこの辺で(´・ω・`)ノ

関連記事

グードッグ チリビーンズ

ローソンのホットドッグ「GOOODOG(グードッグ)チリビーンズ」を食べてみた | LAWSON

ブラックニッカ クリア&ウォーター

ウイスキー 水割り缶の味はまずい? | ブラックニッカ クリア & ウォーター・評価

まるごとソーセージのパッケージ

「まるごとソーセージ」を食べてみた

チップスターの筒

チップスター わさびを食べてみた | カロリー・値段・味

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA